VRCGアニメシリーズ 「研究員、バーチャルソ連へ行く」

VRCG小作品シリーズ

ということでバーチャルソ連編最終話、シリーズ完結です。

ソ連04 同志スターリンに総統閣下フィギュアをプレゼントしてみた

 

まぁ1話から見ても2話から見ても、謎のストーリーである事に変わりはないので、最終話から見ても特に問題ないです。

制作期間はモーキャプで撮影していた最初の方の動画だと1週間かかっていたんですが、VRに移行して効率化したところ一日で作れるようになってきました。

VR映像を切り貼りしてCG映像をつくっていくのは斬新でおもしろいですw

あらすじ

突然別世界からやってきた「同志スターリン」が降り立った場所はバーチャルアダチシティだった!

研究員宅にやったきた同志スターリンのかましたコミュニストジョークに対応できた研究員はなんとバーチャルソ連へ招待されることになった!

大祖国戦争(HOI4)の勝利間近に沸き立つソ連へ突然やったきた研究員。プレゼントをもらい、和気あいあいと過ごしたが、ふとした瞬間にある写真を発見してしまう。

ここで研究員が作ってきた「あの動画」が発見され、窮地に陥ってしまうのだった・・。

そして、ついにあの人物も登場するーーーー。

 

※登場人物は全てフィクションです。

 

第一話

ソ連01「同志スターリンがYouTubeデビューするそうです」

第二話

ソ連02「同志スターリンのお宅訪問」

第三話

ソ連03 バーチャルソビエト連邦で同志スターリンに会ってきた♪

感想

自分で書いていても意味不明なストーリーすぎるのですが、作っていて楽しかったです。

伝説の危険人物二人が登場して、ついに役者が揃うことになります。あとはワンチャン登場するとしたら、バーチャル北の将軍様とかかな。とりあえず「バーチャル」つければ許されるんじゃね?

 

総統閣下シリーズが消されたのでその復活のために作ってきたんですが、ソ連を入れたことでポリティカルコレクトネスを考慮してるし・・・・・・削除されないよね?

 

同志スターリン
同志スターリン

・・・砂糖を大量に投じたら、味がなくなると思うのかね?

あっ・・・

 

 

 

↓↓チャンネル登録はコチラ↓↓

チャンネル登録