最新鋭3Dプリンタついに到着&今までの歩みを振り返ります!

シェアする

新型プリンタきましたぁぁぁぁぁ(*´д`*)

思ったよりも背が高いっ・・・!!!!

あと別に良いんですが、この台湾のメーカーの中の人。

「気長に待つ」という言葉好きすぎでは?(´・ω・`)

なんか和む

ということでこんないい感じにプリントできたよ!という感じで記事にしたいところだったのですが、ここで一点超重大な事に気づいたのです。

まず

置く場所がない

次に

置く場所がない

もひとつ

置く場所がない

えっと・・ちょっと前までの作業台・・見ます?

これ見せていいんですかね?

・・・!!!!

きたぬえええええええ!!!!!(´・ω・`)

はい。

実は昨日一昨日と、とにかく部屋にいらない物を全処分したりと、かなり早めの大掃除状態でした。

溜まりにたまった塗料を収納する台座や、騒音対策として押し入れの中に今まで使っていたプリンターを設置するなど、もう引っ越し並みの大事業といったところです。

そしてもう一点、中の人が慣れない力仕事を一日したことで、体験したことがない痛みの筋肉痛に襲われてしまいました。

何もしてないのに激痛が走るって・・・怖いわ!

半日動けなくなるという情けない姿を晒す代償を払う事になりましたが、今はこの醜態でも、「騒音で寝られない!」といった具合にリアルHP少しずつ蝕んでいた状況を回避できるかもしれないので、なんとかこの作戦を成功させたい!(´・ω・`)

明日明後日の空いてる時間をなんとか使って新型プリンタでの成果をお見せしたいと思います!

スポンサーリンク

ここまでの道のり

という事でお茶を濁す・・のではなくて、今までの道のりと思い出を振り返りたいと思います!

まぁ道のりといっても半年経ったか経っていないか程度の事なのですが、まず語らなければいけないので今年3月終わり。

6万9800円で3Dプリンタを購入!

ちなみに一週間後に6万4000円。一か月後に6万円になった事に触れてはいけないぞ!

このプリンター、右も左もわからない立体造形超初心者でも使いこなせました。

フラッシュフォージ finder ほんといい機種です!♪

これからも、大きめのものをプリントするときはガンガン使っていく予定です。

衝撃の第一作

さて、記念すべき第一回目のプリントはキュルル。

なんとなくつくったデータがあったので、これを使うことにしました。

しかし・・・・

ここで伝説の・・・・

・・・・・・・・

み・・・ミーティィィィィィィィイイイイ!!!!!

キュルル(上昇負荷バージョン)が完成。

その後も失敗を繰り返したのですが、そもそもサポート材というものを設定しなかった事が原因というあまりにも初歩的なミスでした(;´∀`)

無事プリント成功!

初期はアクリル絵の具を使っていました。

単純な塗りなら扱いやすくて臭いもないとても良い絵の具でした。

この二人のフィギュアは絶対に欲しかったので作った!

アサヒちゃんとヨイちゃんですが、実は当初自分で作らずにデータだけ作ってフルカラー印刷で業者につくってもらう予定でした。

しかし・・・・。

その価格53200円、送料、税金含めれば6万円近くになるという見積が出てしまい、制作は中断。

その後、諦めて放置していたデータを流用して、自分で買った3Dプリンターで印刷するという計画に移しました。

とはいってもノウハウもないので、手品に失敗したデビットカッパーフィールド状態で切断し無理やりくっつけるという非効率的な手法が作りました。。。

とにかく失敗が多くて本当に苦労しました。。。。(´;ω;`)ウゥゥ

特に印象深かったのがコレ!

う・・腕がああああああああああああ!!!!!!

制作途中では何度もハプニングにあい、致命的だったのは突風でヨイちゃんが吹っ飛び、腕を切断するという、「見せられないよ!」状態の惨事にぶちあたりました。

苦労に苦労を重ねてなんとか完成!

この時はまだ表面処理をしていなかったので、けっこうゴツゴツした表面になっていますね。

見積で2万円くらいだったら、自分でフィギュアを作る立体造形を趣味にする事はなかったかもしれません・・(;´・ω・)

初期作品の集大成 ネルゲル!

ネルゲルも同じような末路を辿ったもので、これも元々業者にフルカラーでプリントしてもらう予定だったのですが、今から3年前、リアル財政難から計画とん挫。

とん挫率があまりにも高すぎるな・・・(´・ω・`)

そんなこんなで放置されていたデータを利用することで企画を再始動していきました。

実はネルゲル本体よりもネルゲルの椅子にプリント時間をもってかれるという事態に陥りました(;’∀’)

ふじげるバージョンも制作!

このへんから見るといい感じですが、近くで見るとけっこうボロボロだったりします。

おまけ

失敗パーツで作った邪神・・・(´・ω・`)

夏、暇だったからデカイものつくるぞ!

というテンションではじめたのがレギルラッゾ&ローガスト!

フィギュア単体というよりは、その場面を再現するというジオラマを目指して作ることになりました。

ローガストがめんどくさく、数回にわたって登場することになった謎のローガスト(飯抜きバージョン

あまりにも甲羅がデカすぎて何度かプリントに失敗><

レギルラッゾは一番気に入っているフィギュアですね!

ローガストは相当気合を入れてつくりました。

Zbrushはやっぱり楽しいですね♪

そいえば最近戦ってないな・・・。

そして今に至る

つい先日完成したザンクローネさん!

久しぶりの人間キャラクターだったのですが、全長20㎝ありまして、加工がめちゃ大変でした。。。

ということで・・・・

以上!

今までのフィギュアの思い出を振り返るコーナーでした!

一体なんのブログだかわからなくなってきた歩みでもありましたが、わりと満足しています。

しかし、このペースだと10周年くらいには何体できるんだろう・・・(;’∀’)

だいぶ制作に慣れてきたとはいえ、置く場所考えないとな~・・・・。。。

最後に大掃除の成果を少しお見せして終わりたいと思います。

なんとかクローゼットの中に二台収納できました。

まだスペースがあるのであと3台くらい頑張れば置けそうです。

いや、置かないけど(´・ω・`)

後は実際に動かして騒音チェックですね!

今回買ったプリンターは今までのものとは造形方式が違うものになります。

そうなれば・・・ヤバイ失敗作・・・。できてしまうのか!?

応援してくれると、めさしゅみさんの筋肉痛が緩和するらしいです!!

mesa3

スポンサーリンク
レクタングル(大きい広告)
レクタングル(大きい広告)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大きい広告)