レギルラッゾのフィギュアをつくってみる!

シェアする

実は聖守護者3にはまだ、まともに挑戦すらしていない・・・というありさまなのですが、レギルラッゾのフィギュアを作ったら、もう実質倒したことになるんじゃね?

みたいな自己完結型みなしクリアを実施するために作ることにしました。

実はちょっと前から企画を進めるべく、とりあえず塗料は用意、調色済みでモデル制作も一応開始していたんですが・・・。

遅々として制作は進まず!!

まだ実装したてのモンスターなのでなかなか良い資料が作業が捗らないのです・・・。

やはり、正面だとか・・斜めとか・・いい感じのアングルしかないんですよね・・。

実はこういうフィギュアとなると細部の形状がはっきりしないと作りようがない部分があるので、非常に悩ましい問題なのです。

うーんどうすべきか・・・・

あっ

普通に自分で写真とればいいじゃん!!

という実に単純な事に気づきました。

資料採取

よりによって今日は最強。

もちろん倒すなんてことは考えません。写真をとりまくって資料採取です!!

お前の体を撮りまくってやる!!

気分はアストルティアの篠山紀信(レギルラッゾ専)です。

アバラ骨と脇の下を激写!!いいね、いいね、かっこいいね~!

服は意外と質素。兄弟のお古の可能性アリ。

珍しい横顔を激写!

もちろん、情け容赦ない攻撃で死にまくりです。

お前の写真は・・撮らせてもらった・・ぞっ!グハッ!

本格制作開始! しかし、アソコの写真がないことに気づく

ということで、その他大量に資料をゲットしたので制作にうつります!!

まずはそれぞれのパーツを大づかみでつくっていきます。

この人、けっこう猫背です。

盾をつけたら一気にそれらしくなってきました。

まだ調整は必要でしょうが・・正直・・・けっこう簡単です!!

これはわりとすぐモデリング完了しそうです。

しかし!

ここで致命的な問題が。

ここ・・・どんな形だ!?

お尻の形がわからない!これではもう!作ることなんてできない!!

レギルラッゾの尻が!尻をはやく!

お尻・・!おパンツ・・!!

・・・なんかぬめってる

これでなんとかなるだろ(手抜き

ということで、レギルラッゾのモデルデータが一応完成しました。

あとはポーズをつけていきますが、ちょっと悩み中です。

次の記事では実際にガンガンプリントしていきますので、お楽しみに♪(・ω・)ノ

以上。レギルラッゾのおパンツブログでした♪

相方もつくらなきゃいけないのかな・・・プルプル

mesa3

スポンサーリンク
レクタングル(大きい広告)
レクタングル(大きい広告)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大きい広告)